\即日キャッシングおすすめ1位/

※当サイトはプロモーションを含みます

トップページ > 北海道

「今すぐお金が必要!」
「即日で借りれる?」
「無担保でお金借りたい」

当サイトでは北海道で即日お借り入れを考えている方に、人気の即日カードローンをご紹介しています。1秒でも早くお金を借りたいなら、即日融資やスマホに対応している安心大手消費者金融での借り入れががおすすめです。(※最短1時間融資も可能)

\[PR]今すぐお金借りるなら/
【即日キャッシング.net】

<24時間365日申込OK!スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短3分

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 北海道の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

\本日中に借りるなら21時まで/
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%1万円~800万円最短20分

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 申込から借入まで最短20分で完了(本日中に借りるなら21時まで)
    ※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 北海道の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
    ※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
  • 最大30日間無利息サービス(アコムでの契約が初めての方)
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

\最短20分で融資OK/
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%1万円~800万円

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
最短20分

※受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合あり
  • 今日中に借りれます(申し込み状況によってはご希望に沿えない場合もあり。ご注意ください。)
  • はじめての方なら契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス
  • 北海道の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます(※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で審査基準を満たす方)

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日キャッシング.net】では、「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」とお考えの方に、WEB完結の申し込みならば、誰にも見られず知られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にアコムも人気です。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しアコム社・プロミス社・アイフル社から委託を受け広告収益を得て運営しています

【即日キャッシング.net】お金コラム

お金を借りるには審査というのがあり、それに合格しないと借金をする事は出来ません。

個々の消費者金融で審査の基準は異なるのでひとくちにどういった事に神経を注げば通過しやすいかというのは言えませんが、収入が大きく関係しています。

カードローンやキャッシングの申込みに必要な要件というのは意外と少ないので、驚く人も多いようです。

審査は金融業者によって異なりますが、一般的には最強の身分証明と言われる免許証やパスポートなどが用意できれば、OKです。

顔写真つきの証明書がない場合でも、保険証と公共料金の領収書などで済む場合があります。

このように手軽にできる借金ですが、それが有意義につかえるか、無意味に終わるかは、あくまでも本人の気持ちによるでしょう。

返済が長期化すると総支払額が増えますし、短くすれば月々苦しいです。

でも、それをどう感じるかは性格やライフスタイルで違ってくるはず。

背伸びせず、かつ、しっかり完済できるような計画を立ててから借りる慎重さが大切です。

あとになって延滞ということだけは、ぜったいに避けなければいけません。

知っておきたいキャッシングの利息ですが、一般的なローンとは違って、借りた日数だけ利息がかかるので、借入期間を短くすることで利息を減らすことが可能です。

利息の計算方法を頭に入れておけば、例え、ちょっとしたことでキャッシングを使っても、早めに返済することで利息を小さくできます。

できる限り借入期間を短くするのがキャッシングを活用する場合の大切なポイントです。

返済の見通しがあったうえで、あくまでつなぎとして活用するのをおススメします。

近年、あちこちのキャッシング会社が、借りたお金をすぐに返済すると(上限あり)、なんと金利が無料といった驚くようなサービスを実施しています。

これはおおよそ30日以内といった制限が設けられているようですが、5~10万円くらいの少額のお金をキャッシングするのなら、利用するべきです。

一度でもキャッシングの利用を考えたことのある人ならば、できるだけ金利の低いキャッシングを利用したいでしょう。

事前にいくつかの金融機関のキャッシングサービスを検討し、最も金利が低いサービスを見付けているものだと思います。

業者の中には新規の場合のみ30日以内に返済すれば利子がつかないサービスも提供されているので、サービスをきちんと把握しておくようにしましょう。

多くの人が、キャッシングを利用する時は早急に借りがちですが、しっかりとサービスを比較することが重要です。

事実を偽った内容でカードローンを申し込むと、それだけで刑法上の罪(有印私文書偽造)になります。

ローン会社がそれに気づいても被害が未然に防げたので、いちいち警察に連絡しないかもしれません。

しかし実害があれば被害届が出されるでしょうし、詐称して融資を受ける(受けられる)ことはまず、ないのではないでしょうか。

考えてもみてください。

嘘で融資を受けたとしても、バレた時点で【全額一括返済】になるはずですが、本当に一括で返せますか?リスクがあります。

はっきり言ってワリに合わないはずです。

銀行系キャッシングがノンバンク系キャッシングより優れている点は、金利があまり高くないので、利息が比較的安く済むということでしょう。

また、銀行系は総量規制の対象外になります。

総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことですから、ノンバンク系のキャッシングと比較すると、借入限度額が多めです。

もちろん、即日融資もできますし、銀行ゆえの安心感と信頼感は大きいです。

さらに、銀行系のキャッシングは利用できるATMの数がたくさんあり、最寄りのコンビニATMが使えることも多いので、利便性がかなり高くなります。

しかし、審査基準は厳しいので、実際にお金を借りられる確率は低くなってしまいますが、もし、審査に通過するのであれば、銀行系のキャッシングを選びましょう。

キャッシングの審査で落とされて落ち込んでしまった経験はないですか?私はそういった経験があります。

ですが、落ち込む必要は無いのです。

キャッシングは、再審査を受けることも可能だからです。

もう一度申請を出すとなぜか合格することもあります。

たいへん便利なキャッシングですが、その利便性の高さゆえに返済能力を超えた借入に陥りやすいということが言えます。

もし、返済日までにお金を用意できなければ、遅延損害金を払うように求められます。

この遅延利息金は高金利なうえ、利息を含んだそれまでの返済金と、まとめて請求されるでしょう。

返済遅延が何度も重なった場合は、今後一切借りられなくなることはもちろん、会員資格をはく奪され、状況次第では、未払金を一括返済しなければならないため、常に返済日を意識するようにしてください。

借金を返済する場合は決まった方法に沿って今後のことを考え、期日に遅れず返済できるように気をつけるべきです。

滞納の際には当初の利息より負担が大きいいわゆる遅延損害金を払わなければならない上に信用情報にもデータが残り今後、お金を借りられなくなってしまうため、極力、滞納は避けましょう。

北海道の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和5年8月31日現在
【全業者数:268】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\[PR]おすすめ1位のプロミス/
【即日キャッシング.net】

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます