\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 愛知県

「今すぐお金が必要!」
「即日で借りれる?」
「無担保でお金借りたい」

当サイトでは愛知県で即日お借り入れを考えている方に、人気の即日カードローンをご紹介しています。1秒でも早くお金を借りたいなら、即日融資やスマホに対応している安心大手消費者金融での借り入れががおすすめです。(※最短1時間融資も可能)

\今すぐお金借りるなら/
【即日キャッシング.net】

<24時間365日申込OK!スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 愛知県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

最短30分審査で最短即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 愛知県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
    ※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 愛知県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日キャッシング.net】では、「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」とお考えの方に、WEB完結の申し込みならば、誰にも見られず知られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にアコムも人気です。

【即日キャッシング.net】お金コラム

キャッシングとカードローンは、同じだと考えしまう場所がありますが、真実は異なります。

どこが違うのかと言えば、返済の方法にあり、キャッシングは一括で払うのが一般的で、カードローンでは、一般的に分割払いであります。

つまり、ちょっとだけお金が必要な場合には、キャッシングをオススメします。

キャッシングでなるべくすばやくスムーズにお金借りる方法は、パソコンやスマホでインターネット申し込みをすると良いです。

対面で申し込む必要もなく、家などでくつろぎながら24時間365日いつでも手続きができてありがたいです。

オンライン審査も早くて平均1時間程度で結果を知ることができるので、迅速に契約手続きをすることができます。

キャッシングを利用したいと決めた場合予め返済方法がある程度決まってきたり、自分で返済方法を選択肢から選ぶことができますが、余計な利息をあまり払いたくないのであれば、なるべく早く返済可能な方法にしたほうが、利息の面から見た時、金額的には後々プラスになるでしょう。

早く返済出来ればできるほど万が一、次に借入しようとした時も審査等がスムーズに行なわれ、現金も手にしやすくなります。

キャッシングとカードローンはほとんど同じですが、微妙に違います。

どこが異なっているかというと返済の仕方が違うのです。

キャッシングの場合はカードなどでお金を引き下ろしたり、商品購入後、翌月一括返済ということになりますが、カードローンの際は、分割で返済することになりますので、こちらですと金利がかかってしまいます。

キャッシングというフレーズは、いわゆる貸金業者から大金ではなく、普段使いする程度の額の融資を借り出すということを指しているのです。

貸金業者等よりお金を融通してもらう時には、まず家族、親族、友人などに保証人をお願いしたり、高額なものを預けたりします。

それが、キャッシングという方法をとるならば用意が難しいことも多い連帯保証人や、不動産などの担保の要求をされませんので楽な気持ちで申し込めます。

申込者に間違いがないという証拠になる本人確認可能なアイテムだけで、大体の場合、それだけで現金の貸し付けをしてもらうことが出来るのです。

キャッシングを利用する際の最低額については気になる所です。

会社のうち、多くが1万円から使えるようになっているのですけれど、会社によっては1000円ごとに使える場合もあります。

一番低い額は1万円くらいを基準としておけば問題ないでしょう。

昔から借りている人ならご存知だと思いますが、2010年までに段階的に法律が改正され、カードローンやキャッシングの金利は厳しく制限されるようになりました。

ただ、利息制限法における上限は18.0%なのが、条件を満たした業者が登録すれば「29.2%」以下なら貸付ができるという状態でした。

一見して矛盾しているようですが、きちんと登録されていれば合法なのです。

一般に、この金利の差をグレーゾーン(金利)と呼んでいます。

ここ数年、CMでも見かけるようになった過払い金請求というのは、利用者(債務者)がグレーゾーン金利として払った額を法律事務所を通して返金してもらうというものです。

本当に支払いに窮してくると、消費者金融や銀行の借換ローン(おまとめローン)など、借りやすいけれど高金利なところに足が向きやすくなると思います。

ただ、生活に必要な住居費・光熱費・食費等や、就労に必要な面接費や当座の交通費等であれば、居住地の公的機関の融資も検討に入れてみてはいかがでしょう。

全国の社会福祉協議会ではキャッシング等に比べてかなり低めの1.5?3.0パーセントという利率で貸付けを行っています。

審査はありますが、該当するなら利用する価値は高いでしょう。

また、この生活福祉資金貸付では、連帯保証人がいれば無利息になるというのも大いに助かります。

このような公的制度があることを知った上で何のためのお金をどこから借りるか、よく考えてみてください。

初めてキャッシングをする場合、何を用意したらよいのか分からない人もいるでしょう。

具体的に、申請時には、どのような書類を用意しておけばよいのでしょうか。

まず必要なのは、本人確認ができるものです。

どのようなものが本人確認書類としての効力があるのかというと、殆どの人が運転免許証を使っているようです。

また、所有していない人は、お手持ちの健康保険証やパスポートを使うこともできます。

業者の定めた条件によっては、収入証明書類も用意する必要があります。

具体的には、源泉徴収票や、直近の給与明細書、所得証明書などを用意しておきましょう。

よく言われる信用でお金を借りているにもかかわらず、「借金」イコール「良くない」みたいな考え方は、ちょっとおかしいように感じます。

滞納と借金のイメージを完全に同一視しているのではないでしょうか。

正社員以外で働く若年層や女性も、生活や自己投資などで一定のレベルを確保したいと思うのは当然です。

そこで必要性を感じて借り入れするのなら、不健全なものだとは思えません。

「人並み」のレベルを上げた「散財」は禁物ですが、周囲も本人ももっと客観的な目で見つめたほうが良いのではないでしょうか。

金融会社は、女性でも利用しやすいプランを提供したり、借金に対するマイナスイメージを払拭するような努力も必要でしょう。

愛知県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\おすすめ1位のプロミス/
【即日キャッシング.net】