\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金が必要!」
「即日で借りれる?」
「無担保でお金借りたい」

当サイトでは、一刻も早くお金を借りたいけど審査が通るかどうか不安という方にすぐに借りれる無担保OKの即日カードローンをご案内します。今すぐお金が必要な方はこちらがおすすめです。

\今すぐお金借りるなら/
【即日キャッシング.net】

<24時間365日申込OK!スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日キャッシング.net】では、「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」とお考えの方に、WEB完結の申し込みならば、誰にも見られず知られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にアコムも人気です。

【即日キャッシング.net】お金コラム

本人確認をする時に簡単に確認ができる暗証番号は、カードローンを申し込みする時に設定することもあるものですが、第三者に教えてしまったり、忘れてしまうことがないように注意してください。

万が一、自分以外の人が知ってしまうと、カードを持っていかれて、勝手にキャッシングをされてしまうかもしれません。

気がついたら暗証番号を忘れてしまっていたという際は、本人確認ができる書類を店頭、契約機まで持って行くと、新たな暗証番号設定を行うことができます。

キャッシングは現金を貸してくれるサービスですから、ある程度の収入が得られる年齢だということは分かっても、具体的な年齢までは知らない人もいるかもしれません。

実際のところ、多くの金融機関は20歳以上となっています。

ですから、未成年は申し込みできない場合がほとんどです。

それに、クレジットカードにオプションで付いているキャッシング枠の利用も、20歳から利用可能になります。

クレジットカードだけであれば18歳以上であれば未成年であっても発行してもらえるのですが、キャッシング枠を付帯できるのは20歳を超えた方だけになっています。

簡単な手続きで即日融資を受けられ、しかも返しやすいのがネットキャッシングが人気の理由のひとつです。

自分が気を付けていれば、基本的にキャッシングの事実を同居家族などが気付きにくいのも、人によっては大きなメリットとなります。

よくあるのが、利用明細を家族に見られ借金が発覚するというパターンですが、ネットキャッシングではこれらのチェックもサイト上でできるので、利用明細書を自宅に送られるケースは少ないです。

借入金をネットバンキングに振り込んでもらえるように手続きすると、もっとキャッシングを活用しやすくなります。

カードローンやキャッシングの返済日が迫っていたら、コンビニのATMで返せることを思い出してください。

そんなことできるの?と思うかもしれませんが、もう随分前から常識です。

消費者金融や銀行までいちいち行く手間も不要です。

ATMがないところでは無理ですが、そうでなければ殆どのコンビニで返済が可能なので、安心してください。

どこでも24H営業ですから、返済日に気づいて街を彷徨わなくて済むので便利です。

ネット社会がわれわれの生活に浸透してからはパソコンやスマホからも借り入れできるので、あまり構えず手軽に利用できる環境にあります。

また、条件としてキャッシング可能であるのは18歳かもしくは、20歳以上で仕事に就いていて安定した給与を受けている人となっています。

個々の金融会社によりキャッシングにかかる金利は異なっていますので、借りる際には注意が必要です。

できる限り少ない利子で借り入れ可能な会社をいろいろ比較しながら探すことが大切になってきます。

何に利用するかは審査等に影響せずに借りられるのがカードローンの良い面ですね。

借り入れた金銭の利用目的を記入するとき、例えば予想外の出来事で急に入用だというような返せる見込みがあると判断されれば内容は問われません。

ですが、何かへの支払いという理由は使わないようにしてください。

「他社の返済に充てる」なんてことは理由としては全くもって不適切です。

必ず通るような審査基準であっても通らなくなってしまいます。

キャッシング利用の際はどの金融会社を選択するがとても大切です。

借入及び返済の時の条件が大切なのは当たり前ですが、金融会社の公式サイト等にある事柄だけに基づいて決断すると間違った選択をしてしまうこともあります。

やはり金融会社を決める際は巷の人気の有る無しにも注目すべきですし、口コミでの人気もよく見て決定することが大事です。

銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングとはあくまでも大金とは言えないほどの金額のお金を貸し付けしてもらうという状態のことを指します。

金融業者から貸し付けをしてもらうというケースならば家族に保証人を依頼したり、自宅を担保にしたりするでしょう。

しかしながら、通常のキャッシングを利用するという際には誰かに保証人になってもらったり、物件を担保にする骨の折れるような手順を踏まなくて済みます。

運転免許証などの本人だと確認出来るものを持っていれば、申し込みから融資まで受け付けてもらえます。

審査に時間がかからず即日融資のキャッシング。

その便利さは金銭的にも時間的にも差し迫った状態のときに、一層、有効性を増すかと思います。

自分の話で恐縮ですが、遊びにはお金をかけていて給料日前は超貧乏でした。

そんなときに同窓会の誘いがあったのですが、会費として払うだけのゆとりがまったく出せない(財布に2000円)状況でした。

若い頃の苦労(貧乏)はよい経験になると言いますが、程があります。

急きょキャッシングを決定。

御守代わりと作っておいたキャッシングのカードを使い、当座の資金の確保に成功しました。

結果オーライでしたが、キャッシングがなかったらそうもいかなかったでしょう。

速やかな審査をセールスポイントにしているカードローンは豊富ですが、事によってはそういったカードローンでも翌日まで審査結果が出ないこともあります。

融資を求める額が大きい場合や、勤務先に在職していることの確認ができなかった場合が多いようです。

融資額についてはやむを得ないとも言えますが、後者の場合は在籍確認に電話を使う業者ではなく、書類送付でも受け付けている業者にしたら、審査に手間取る時間を減らせます。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\おすすめ1位のプロミス/
【即日キャッシング.net】